読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢とうつつの夕時雨

ぐらぐらな僕を素敵にしたい

20170302

ひどい1日でした。


地に足がついていないみたいだ。ふわふわとして、僕が一体何を考えているのか、何をしゃべっているのかが時々わからなくなる。人間性の低下を感じる。感覚が曖昧になっているのに、感情ばかりが湧き上がり、まるで動物のようだ。抵抗しようとしてモラルのあることを言って良い子ぶったり、メタ発言をして頭よい素振りをしてみたけれど、効果なし。体の調子の関係なのか。少し休みが欲しい。

今日もまたゲームをした。最近のソシャゲは運だ。課金で運試しの回数をあげて、確立の先にある何かを手に入れる。僕は課金できないけど、無駄な時間なら普通の人よりある。タイムイズマネーとはよく言ったもんだ。僕は課金用の金をバイトで稼ぐ時間を直接ゲーム会社に払っているのか?

とりあえず生きてる。ゲームやアニメに頼っても宙を浮いているみたいだけど。しかし現実味はありすぎるんだよな。よくわからない。僕はどうなっているんだ?



20170301

三月ですね。


今日は元気が出なかったのですが、ゲームが良い方向に進んだり、人とうまく話せたりして良い日でした。

明日も良い日になるといいな。

高校で過ごす三年間という区切りがあるからこそ、僕は延々とゲームに時間を費やせる。この先僕が大学生になったら、本当の意味で時間の過ごし方が僕の責任になって、人生の怖さが押し寄せてくる気配がする。本当に僕が良い人になりたいと思うのなら、ガッツリゲームができるのは今だけだ。ゲームをしよう。

サントラってコンテキストがないとただの感情いっぱいの音楽ですね。言葉みたいだ。すべてに時間と手間がかかる。理解は時間。優しさは時間。でも誰が一番優しいかって、時間のないおばあちゃんだったりするの、変だよ。

おばあちゃんに会っても会話が成立しない。記憶は彼方へ飛ぶ。でもおばあちゃんに会いたいなあ。

おわり


20170228

2月ももう終わりですね。


今日は嫌なことがたくさんありましたが忘れられた日でした。バカにされたりしたけれど、もうどうでもいいと思いました。

死にたみが募っています。寝たらプツンと生命が途切れてくれたらいいのに。でもまだ鉄血のオルフェンズが終わっていない。最後まで見なければ、と言いながら来シーズンのアニメを見始める。アニメが生命をつないでいる。

メンヘラ化しているような気がします。しかしこの界隈を舐めてはいけない。僕がもしそのカテゴリに入るのなら極々マイルドな方だと思う。もっと頭よくなりたい。かっこよくなりたい。こういった気持ちを高めていかなければ。

DNAって役750MBらしいですね。僕の体を作り上げる情報は1GBのUSBに収まってしまう。こんな世の中です。早く性格とかニューロンの繋がりとかを全て暗号化してUSBに収めてしまうような時代になってくれ。そしたら攻殻機動隊みたいに全身義体化するのに。

おわり


20170227

自分がいかに悦楽主義かがわかった日でした。


人に注目されました。僕は精一杯期待に応えたつもりだ。これが僕のベスト。文句を言うなら自分でやって。僕は人の記憶に残りたくないんだ。

こうしよう、ああしようと言う人がいっぱいいました。ちょっと我慢すれば人生変わるよ、と。ドラッグの勧誘みたいじゃないか。

言い訳をしました。他に数人僕と同じ状況にいる人がいて、僕だけが怒られたみたいになった。言い咎められなかったけれど、僕はどもるから言い訳をしている最中に部屋から飛び出したくなった。もういいよ、とわめき散らしたくなる。学校はいやだ。

腕中に蕁麻疹ができる夢を見た。他にも買い物に行ってお菓子を買うとか、旅館でバイトしてサボる夢とかを見た。

今日は文章がちぐはぐだ。気分じゃないみたい。気分なときなんかあるのか?社会も、気分じゃないで済まされればいいのに。やっぱ生物は絶対どこかでバランスを取っているから、サボる人がいても平気だと思うのだけどな。

おわり



20170226

今日もまたいっぱいしゃべりました。


色々頑張りました。楽器の演奏、お絵かき、宿題、おしゃべり、笑顔。笑顔を作ると顔が餅みたいにむにょんと引き延ばされるのが感じられる。笑顔がステキと言うけれど、きっと僕のは真顔よりひどい。

声。僕の声ってどんなだろうと思って録音して聞いてみた。ところどころ緊張もしていないのに上ずって、どもった。小さな子供が喋ってるみたい。もういいです。

最近自虐しかしてないな。自虐すると落ち着く。僕には言い訳があるんだ、と。典型的なダメなやつだ〜。これも言い訳だ〜。

しっかりしたいよ。

喫茶店にいる猫なんて見たことない。喫茶店に猫という組み合わせはフィクションなんじゃないかとすら思う。まず飲食店に動物がいるのはアウトじゃないか。アレルギーの人がいたら入れないから収入が減るし。でもいいなあ。だからフィクションであり、理想なのか。猫はかわいいし、喫茶店は良い。

学校が面白くないと親に言ったら、面白いものを自分で作れと言われた。僕にとって面白いものは、媒体でいうと最近はアニメと文章だ。アニメは作れないから、面白い文章が書ければいいのか。でもなあ。自分の作ったものってどんなだろうと面白くないのがデフォじゃないか?まあ夢は別だ。意識的に作っている訳じゃないから、とんでもない夢を見たら面白いと素直に思える。

それでは明日も夢を見よう。

おわり



20170225

よく喋った1日でした。


ゲームをしました。新しいのを試してみようと思って大半がダウンロードに費やされた。その間に僕は音楽をずっと聞いていた。

3はキライだよーいつもいーつーもー。僕は大抵無言になって一人になる。耳が悪いのかもしれない。音楽の聴きすぎか。歩道を歩きながら喋られると後ろにいる僕はそれだけで何を言っているのかわからなくなる。健康診断で聴力を測った時のことが思い出される。ぴっという電子音がリズム通りに鳴るから、僕は聞こえても聞こえなくともリズムに合わせてボタンを押す。意味ねー。多分看護婦さんは呆れていた。音ゲーじゃないんだよと。

会話は共通の話題で成り立つから、彼らのやっているゲームについていけない僕は会話にもついていけない。ましてや聴力が低下しているときた。これでどうしてまともな会話が成立しようか。それでも話しかけてくれる人がここにいるだけでましか。

夢を見ることは精神の安定につながっている気がする。夢を見て、ある程度自分の狂気、不安、性欲など諸々の感情が把握される。そのうえで別世界とつながる。つまらない日常を過ごしていても、僕には頭の中の世界があり、そこでは感情が作られ存在している、とわかる。アニメよりも小説よりもものすごくリアルな記憶だから、思い出せばその夢に浸れるのだ。学校のような環境にいる場合、とても支えになる。

早く楽になりたい。そんな日は来ないけど。せめて自分のお金でお菓子とおもちゃを買えるようになりたい。そしたら毎日団子を食う。おはぎを朝飯に食う。フィギュアで棚を埋め尽くす。ポスターをそこら中に貼る。テレビでゲームをする。糖尿病になるのかな。それはいやだ。

お酒を飲めるようになったら、一ミリぐらい人生が楽しくなるのかもしれない。昔お酒で性格が変わったと言ってる人がいた。あとちょっとだ。



20170224

24日を見るとクリスマスをいつも思い出します。2月クリスマス。


疲れました。ご飯を食べて、30分かけて歩いて帰ってきました。消化と筋肉の運動。言語野の働きと対人の緊張。ひどくだるい。僕は人と話したくないんじゃなくて(もちろんそれもあるけど)、人と向き合いたくないんだ。目を見る。合わせて口角を上げる。ニンマリ。気をつけてフォークを口に運ぶ。フォークが震える。一人でおにぎりをアニメ見ながらちびちび食べたい。

人生つらい。つらいのが普通です。

かわいさ。隣の人たちがある女の子を可愛いと言っていた。人は性別関係なく見た目だ。見た目で寿命が決まる。性格が決まる。収入が決まる。その女の子はきっと死ぬまで可愛いと言われ続け、その度一ミリぐらい何かを稼いでいる。そんな世界で美容整形を編み出した人たちが好きだ。

僕は常に劣っている気がする。誰かが代わりにやったらもっと良い結果が出る。結局世界は有限だから、僕らがデザインされた服を買うしかないように、そこにある人間を受け入れている。人格を尊重したりある一つの人格を愛するのはまやかしだ。たまたまそこにあった服を気に入ったみたいに、僕らが本当に欲しかったものはない。気に入った服に出会うまで彷徨う。そもそも服を買う人はどんな服が欲しいかを知っているのだろうか。

服といえば、僕は上着が常に足りていない。実質的には足りているのだが、淘汰されるのだ。主観的には上着のクオリティは上がっている。人間もそんなもんだろう。いっぱいいると淘汰される。僕に早く病のレッテルを貼って追い出してくれ。ADHDワナビー。こんなこと言ったら怒られそうだ。誰に?

僕にとって考えることはあるセンチメンタリズムを伴う。孤独は寂しいもの、寒気が夏でもいつでもするもの、と捉えているからだろう。それは大抵消極的だから、僕が考えることは消極的になる。もうそれでいいよ。


長く書いたな。

おわり。