読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢とうつつの夕時雨

ぐらぐらな僕を素敵にしたい

20160712

今日もまた順調に終わりそうです。

 

お茶を飲みに行きました。雨が降る寒い日だったので、体調的にきつかったのですが、お昼ご飯がわりにスコーンを食べました。

今朝友人がつまらない、飽きてきたと言っていたのですが、それはきっと僕といつもいるからなのだと思いました。僕は草花を観察しているだけでも楽しめるので、というか一人ぼっちがデフォルトなので、十分に充実した楽しい生活が提供されていると思っていたのです。昨日の夜聞いた僧侶の小池龍之介さんの話の中で、ネガティブな考えをすることによって心が刺激を得ているという話があったのですが、僕もたぶん友人による僕の評価について悩むふりをして、僕は考えている、考えているから人間として生存している、みたいな安心感を得ているのかなと思いました。きっと人生なんていくらでも楽しくできるのでしょう。もっと透明で感情をともなわない純粋な好奇心から生まれることを考えていたいです。

今日は久々にデジャブを見ました。一ついつもと違った点は、デジャブと現実が少し違ったことです。なんというか、僕だけがいない街で言うところのリバイバルというか、もう既に無意識下にあった考えがデジャブとして現れ、その後の発展した反応が現実として起きた感じでした。それだと未来予知みたいに聞こえますが、今まで証明しようと頑張ってきた夢日記にもデジャブらしきものはなかったので、何なのかよくわかりません。無意識は情報の川のようなネットワークと繋がっていて、そこから知らず知らずアイデアを拾っているみたいな話を聞いたことがありますが、実際にそれが僕に起こったのかな、だったら良いなと思いました。

そんなこんなで、また明日。

おわり