読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢とうつつの夕時雨

ぐらぐらな僕を素敵にしたい

20170401

つまらない1日だった。


朝飯を作った。夕方にお腹が減った。バレないようにゲームをしながら暇をつぶした。アニメを最後まで見た。すっきりとしないおわり方だった。実に現実味があった。そのうち主人公は戦争で命を落とすなり、生き延びて老人になるなりするんだろうと思えた。どっちみち生命が終わるまで生きているんだろうって。ある意味すごく希望がある。人間はそう早くは変わらない。

エイプリルフールだった。サンダーボルトファンタジーの公式サイトに2205年に公開!とあったのだけど、僕の限界をもやもやなりとも認識した。それまでに生きていればニトロプラスさんよ〜と言えるのに、その頃にはみんな死んでいる。さびしいな。

アニメとゲームが生命のやる気をつないでいる。したいことが何もない。最近アニメを見るのも仕事のようにシステム化されてしまって、楽しみはあるものの、続きが見たい!と思って見ているわけではないアニメが何本かある。身近にいる人たちとの会話のためだとか、その人たちにネタバレされないように焦って見るだとか。趣味は一人で楽しまないと。ネタ化と恋愛話は気持ち悪くなる。

もっと強く生きたいけど、僕は頭が悪いのだと思う。いつまでたっても人の真似事しかしなくて、自分で何かを生み出したことがない。これからだよ、と言えるポジティブさもない。

おわり