夢とうつつの夕時雨

ぐらぐらな僕を素敵にしたい

20170405

今日は笑われた。すごく嫌で悲しかった。でもこんなこともあと数える程だ。人間はみんな死ぬ。先生は統計的に僕より先に死ぬ。世界は終わる。


僕って思ったほどすごくないんだなって。ナルシストになろうとは前に書いたけど、実力がないのはどう捉えたって実力の無さにしか見えない。能力はあってもなくても隠さないと。毎日ポーカーをする鷹になること。

今期のアニメも面白いのがいっぱいあるから、その点だけ幸せだと感じる。あとの人生はクソだ。こんなことを言うと蔵六に怒られそうだけど。僕もあんなじいさんになりたい。最高にかっこいいと思う。

アニメを見ていると一時的に理想像が作られて、精神が安定しだす。けれどもどんなに頑張ったってアニメのキャラクタにはなれない。なぜならそれなりの苦悩を味わえなければあんな聖人のようにはなれないからだ。死にたみばかりが募っていく。

異常な肩こり、腹痛、だるさ、眠気。まずは身体的な問題の解決から。それから大学だとか心だとかを考える。普通に過ごしてるのになんでこんなに具合が悪いんだ。

おわり